2018年11月04日

♪茜色のBirthday

birthday.png


友人に子どもが生まれた時に作ったバースデーソングです。

〜〜〜〜〜

君に会える日をどれだけ 待ち望んだろう
空が茜色の産声あげる 泣きながら
君はまだ 愛の意味すら 知らないけど

小さな てのひらに 溢れ出る未来を
いつまでもそっと 見守っていたい
Just living life よろこびを
今 届けたい 忘れないで
I'm always lovin' you

いつか 離れてゆく その日が 訪れても
それが 約束なら 笑って 見送るだろう

君はもう 大切なもの見つけてるかい?

果てしなく 続く道 どんな苦しみも
君なら何度も 乗り越えられる

涙も 傷さえも きっと 君を照らす光になる
I'm always holdin' you

いくつもの夜を越えてつなぐ 命に捧げよう
幸せを願う日々を共に 歩きたい

小さな てのひらに 溢れ出る未来を
いつまでもそっと 見守っていたい
Just living day よろこびを
今 届けたい 忘れないで
I'm always lovin' you
ラベル:DTM music
posted by kinkin at 22:00| Comment(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

♪僕の歌なんて誰にも届かない

Loser.png


僕の歌なんて誰にも届かない
かえすがえす つのる後悔 
毎日が虚しいよ
Are you a loser?
 
どこかで 
子供が泣き叫ぶ 声がする
誰もが 
知らん顔で通り過ぎる
諸行無常 諸行無常の響き 
諸行無常…
 
僕の歌なんて誰にも届かない
砕け散った夢のカケラ 
ひろって かき集め
かなしいよ
I am a loser
 
路上に男が 
血まみれで倒れてる
誰もが 
スマホのレンズ向ける
"視聴者の提供の映像です"と…
 
僕の歌なんて誰にも届かない
かえすがえすつのる後悔
毎日が虚しいよ
Are you a loser?
 
君の歌だって 
誰にも届かない
選ばれない者だけが 
知ってる苦みなら
吐きそうさ!
Are you a loser?
ラベル:DTM music
posted by kinkin at 22:00| Comment(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

おうちでできる簡単な筋トレ!

・6年ぶりのダイエット
・お家で筋トレ
・着たい服を目標に!
・ウォーキングには良い靴を!
・食事で気を付けること
・小腹対策
 


posted by kinkin at 22:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

♪End Of Summer

end of summer.png

心に吹く風が少し 冷たくなってゆくけど
ほほをなでる香りは今夜 あの頃と一緒だね
ずっと そばにいてほしいよ
今すぐに会えるなら 全て捨てて行くのに
 
※ああ 涙はどこへ行ったの
ゆれる迷いを いつまでも 置き去りにして
言葉より 確かなものが あると信じて
届けたい想いは 淡いブルー
 
 
季節が今 変わってゆく 後悔を残して
でも
急ぎ足で連れ去ってく 
思い出などいらない
きっと しまっておきたい夢ならば
今を見つめて
忘れられない End of Summer
 
※※ああ 明日はどこへ行こうか
誰もいない 教会の片隅でいい
約束は風に吹かれて
消える想いは あの波の向こうへ
深いブルー
 
※ ※※repeat
ラベル:DTM music
posted by kinkin at 23:00| Comment(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

♪恋のミラージュ

恋のミラージュ.jpg


自分の中ではちょっと歌謡曲っぽい曲です。
過ぎ去った日々、望郷の想い、去り行くものへの哀愁…
そんな切なさを、"蜃気楼"という言葉に込めました。
 〜〜〜〜〜〜〜
輝いていた あの日はとおく
ため息だけが 流れる白い部屋から
 
過ぎ去ってゆく日々 青春の幕切れ
叶わぬ夢の欠片を
拾い集めて 抱きしめてみる
錆びた匂いに ひざまずいて 涙
 
すれちがう言葉の 虚しさ 苛立ち
わかりあえぬ心 憎しみ つのるばかりで
それぞれの道 歩き始めている
ああ二人の愛は 蜃気楼
 
移りゆく時代の 背中を追う君を
誰が笑うというだろう
 
若さと引き換えに 得たものは何?
去りゆくものばかり追いすぎてしまうの
 
望郷の想いに 誘われ哀愁
駅へ向かう人の うつむく横顔のぞいて
港町から 遺跡の都へと
ゆらゆら流されて 蜃気楼
 
輝いていた あの日はとおく
ああため息だけが 流れる白い部屋から
望郷の想いに 誘われ哀愁
駅へ向かう人の うつむく横顔のぞいて
それぞれの道 歩き始めている
ああ二人の愛は 蜃気楼
ゆらゆら流されて 蜃気楼
ああ二人の愛は 蜃気楼
蜃気楼 あぁ…

ラベル:DTM music
posted by kinkin at 23:00| Comment(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする